Firebird初心者講座 小さくて高機能なデータベース!


Firebird データベースとは?

Oracle、SQL Server、MySQL、PostgreSQL。
有償、オープンソース等々、多くのデータベース製品があります。

企業のデータベースで一番多く使われているのはOracle。
オープンソースで見るとMySQLやPostgreSQLが使われています。

さてさて、Firebird。

初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。
オープンソース データベースの中で、MySQL、PostgreSQLに次ぐ第3位のシェアを誇るデータベースです。

不人気のデータベースではないかって?

私がFirebird初心者講座を立ち上げた2009年ですが、アクセス解析を見ると未だに根強い人気があります。

MySQLやPostgreSQLよりもシンプルで壊れにくい仕組み。
シンプル故に覚えやすいです。組み込み系では未だ使われています。

Firebirdを勉強するメリット

  • 身につけるとエンジニアとしての幅になる
    Oracle、MySQLやPostgreSQLを勉強する方がエンジニアとして役に立つのではないか?と思うかもしれません。
    確かに高シェアの製品を覚える方が即戦力でしょう。でも、複数の製品を知り、製品間の違いを理解するとエンジニアの幅になります。

  • シンプルな仕組み、すぐに覚えられる
    だからと言って覚えるのに時間がかかるのは嫌ですよね?
    Firebirdは非常にシンプルな仕組みなので覚えやすいのが特徴です。

  • Accessやsqliteよりも高機能かつ堅牢
    小規模向けのデータベースといえば、Accessやsqliteがありますが、Firebirdの方が高機能です。
    トランザクション管理やデータ管理は満足に備えられています。

    ちなみに、Firebirdの歴史は古く、湾岸戦争時代には戦車に組み込まれたそうです。壊れにくく高機能なのがウリです。

  • デスクトップ・アプリ向き
    MySQLやPostgreSQLよりも優れているのは、作成したデスクトップ・アプリの配布が楽なこと。
    誰かに配布したくなると、MySQLやPostgreSQLは配布先に一からデータベース環境を構築しなくてはいけません。

    でも、Firebirdなら、アプリにFirebird関連3,4ファイルを同梱するだけ。

Firebird初心者講座 目次

2009年にサイト開設(http://firebird.shiroan.info/)以来、多くの方にアクセスして頂きました。ただ、段々と複数サイトの運営は面倒だなーと感じてました。モバイル対応もできてないし。

そこで、この際、SEスキルアップNaviに吸収しよう!ってことで、1つにまとめてみました。

<Firebird関連目次>

Firebird関連書籍

  • Firebird徹底入門
    Firebirdをやるなら必須!インストールから実際の運用方法、便利なツール、各言語からの利用方法など幅広く紹介されています。
  • The Firebird Book~
    アーキテクチャについて書かれていますが洋書。詳しく知りたい方なら読んでおくべき。
  • オープンソースデータベースの導入と運用の実際
    少し古いですが基本は今も同じ。中古で安く買えます。

Firebird関連リンク

Firebird日本ユーザ会
Firebird公式サイト
Firebird – wikipedia
Firebirdのアーキテクチャと特性、歴史 (1/3) - @IT
データベースファイルの内部構造を探ってみた(1/3) - @IT
医療システムを席巻するFirebird! | Think IT(シンクイット)

スポンサーリンク



コメント投稿は締め切りました。