Firebird初心者講座:ibWebAdminとは?


ibWebAdminは、オープンソースのFirebird(Interbase)用データベース管理ツールです。
webブラウザからデータベースの管理をすることができます。

ibWebAdminは、次のデータベース管理操作を行うことができます。
※ただし、一部のFirebirdのツールを利用する操作はローカルからしか利用できません。

  • オブジェクトの管理
    データベース、テーブル、トリガー、ドメイン等の
    オブジェクトの作成、変更、削除ができます。

  • データの操作
    CSV形式でデータのインポート、エクスポートができます。
    また、データの挿入およびSQLの実行もできます。

  • データベースのバックアップ・メンテナンス操作
    データベースのバックアップ、復元、データの修復、
    データベースのシャットダウン、データベースの書込方式、アクセスモードの設定等ができます。

ibWebAdminを利用するには、事前に次の2つのソフトを導入している必要があります。
※本サイトでは、ibWebAdminのインストール手順のみ説明します。

  • Apache v1.3またはv2.0
  • PHP 4.02以上または5.2以下

IbWebAdminの構成は下図のようになります。

ibwebadmin構成図

Firebird初心者講座 目次

Firebird関連書籍

  • Firebird徹底入門
    Firebirdをやるなら必須!インストールから実際の運用方法、便利なツール、各言語からの利用方法など幅広く紹介されています。
  • The Firebird Book~
    アーキテクチャについて書かれていますが洋書。詳しく知りたい方なら読んでおくべき。
  • オープンソースデータベースの導入と運用の実際
    少し古いですが基本は今も同じ。中古で安く買えます。
スポンサーリンク



コメント投稿は締め切りました。