転職サイトのすすめ


転職サイトのすすめ

すぐに転職するつもりがなくても、転職サイトに登録しておくことをお勧めします。

なぜかというと理由は以下の通りです。

  1. 求人情報を見ることで世の中の求人ニーズを知ることができる。
    自分がこれから習得しようとしているスキルを身につけると、どのような会社からそのスキルが重宝されるのか知ることができます。
    例えば、Linuxの知識を身につけるとサーバ管理の仕事がある、社内SEはデータベースよりネットワークの方が需用が多いということを知ることができます。
    →モチベーションアップにもつながる。

  2. 転職サイトの職務経歴ページを活用する。
    常に自分がどのような業務に携わったかを人に説明できるようにしましょう。
    時々、職務経歴ページを更新することで頭の整理につながります。
    世の中から「○○のプロなんだ」という目で見られるのですから、常に自分がどういう経歴なのか説明できると良いです。

  3. 資格の価値がすぐに分かる
    管理人は Oracle Goldを取得してから、求人案内がたくさんくるようになりました。
    自分が取った資格の価値がすぐに分かります。

    また、管理人は資格取得のモチベーションとして、転職サイトに資格登録することをちょっとした楽しみにしていました。

どこの転職サイトが良いか?

定番のリクナビNEXTマイナビ転職ももちろん良いですが、主要な求人サイトの情報をまとめて見れるピタジョブもオススメです。

リクナビNEXT


リクナビNEXTは求人情報が断然多いです。
あと、転職した友人にも聞いたのですが、リクナビエージェントは非公開求人情報も段違いと言ってました。
のんびり転職を考えていても、エージェントは話を聞いてくれるので登録しておくと良いと思います。

マイナビ転職


ITエンジニア専門サイトがあります。
細かいスキルごとに検索できるため、目的の求人が探しやすいです。管理人も時々チェックしています。

ピタジョブ


ピタジョブは主要な転職サイトの求人情報をまとめて見ることができます。
@type、DODA、マイナビエージェントさらに企業サイトのみの求人情報が閲覧できます。

他の転職サイトと違い、経歴を登録しなくても求人情報を検索できる手軽さが良いですね。

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。