新人SEに勧めたい同期と差がつくビジネス・IT書籍


5年後には同期と給料の差がついてる

私の知り合いに、プログラミングがすごく得意な方が居ます。
彼は、新人のうちは優秀と見られてましたが、マネジメントが苦手でした。

年次が上がりマネジメントが求められてからは、仕事がデキナイヤツと扱われてしまいました。

そうなると退屈な仕事しか回らなくなるし、
仕事がデキルとデキナイでは、10年も経つと基本給10万以上の差も有り得るんですよね。

書籍は気付く機会を与えてくれる

じゃあ、どうすれば良いのか。
それは本を読んで自分のマインドを成長させることではないでしょうか。

IT系の技術書は方法論に過ぎません。

新たな気付きとなるビジネス書を読みましょう。
新たな気づきを得ることで、自分のマインドが洗練されていきます。

今回は私が読んで良かったビジネス書籍と定番のIT書籍を挙げていきます。
定番ものは確実に読んでおきましょう!

私がおススメしたい書籍(ビジネス書籍編)

私がおススメしたい書籍(IT書籍編)

スポンサーリンク



コメント投稿は締め切りました。