就職サイト

【肉を食べながら就活】ニクリーチの使い方・評判

投稿日:2017年1月22日 更新日:

焼肉を食べながらできる就職活動があるってご存知ですか?

私はこの就職サイトを知ったときに、「えっ? ネタサイト?」と思ってしまいました。(失礼)

いえいえ、ネタサイトではないんです。
調べてみると驚き。

実は「ニクリーチ」は、転職サービスで有名な株式会社ビズリーチが運営する真面目な就活サービス。
企業の社員・人事担当者と学生さんが食事会形式で面談できるサービスです。

2014年から運営されている就職サービスで
「登録学生の40%は東大・早稲田などの有名大学」「運営2年間でマッチング数1万件」と侮れません。

「面白そうな就活サービスだけど、どうなの?」
「役に立つの?」

気になったので、早速、ニクリーチの評判を調べてみました。

何から手を着けて良いか分からない! まずは気軽に話を聞いてみたい!
という学生さんにおススメの就活サービスですね。



そもそも、ビズリーチとは?

ニクリーチの話の前に運営会社のビズリーチについてご紹介しておきましょう。

株式会社ビズリーチは、転職サービスを運営する渋谷のインターネットサービス会社。会社概要を見ると資本金32.5億、社員数600名です。

設立2007年と考えると高い成長を誇る企業ですね。

事業内容は以下の通り、人事・転職支援です。

  • 即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」
  • 戦略人事クラウドサービス「HRMOS(ハーモス)」
  • キャリア女性のための転職サイト「ビズリーチ・ウーマン」
  • 20代のためのレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」
  • シンガポール、香港を中心としたアジアハイクラス人材転職サイト「RegionUP(リージョンアップ)」
株式会社ビズリーチ 会社概要

学生さんは、転職サイト「ビズリーチ」を聞いたことが無いと思いますが、電車広告でも目にする機会が多いです。社会人なら目にしたことがある企業ですね。

ニクリーチとは?

さて、そのビズリーチが就活生向けに始めているニクリーチ。
「肉を囲むと、みんな素になる。」というコンセプトのもと、ざっくばらんに企業の社員と学生さんが面談できるサービスです。

学生さんは、無料でご飯を食べることができるし、気になる企業の社員と話すことができる一石二鳥のような就活サービスです(笑)

ニクリーチに参加している企業

気になる参加企業ですが、サイバーエージェント、Retty、グノシー、クルーズなどIT系ベンチャー企業が多いですね。

去年、一昨年の情報によると楽天やカカクコム、グリーなども参加していたようです。公式サイトに参加企業が一部紹介されていますね。


>> ニクリーチ公式サイト

焼肉(食事会)までの流れ

公式サイトから会員登録後、プロフィールを記入します。

その後、焼肉までの流れは大きく分けて2つ。
自分から、興味のある企業に「おねだりする方法」と「企業からのスカウトメール」です。

企業からのスカウトメールには2種類あります。

  • 通常(食事なし)のスカウト
  • 食事会ありのスカウト

ニクリーチと言いながらも、残念ながら食事会なしの通常のスカウトもあります。

ネット上の利用者の話を見ると、スカウトメールの3割程度が食事会だそうです。全部が食事会だと思って登録するとギャップがあるので、そこは留意しておきましょう。

食事会の誘いが来たら、あとは返信して日程調整するだけです。

食事会について

少人数制の食事会

企業にもよりますが、社員2:学生2~3人から社員5:学生10人程度とまちまちのようです。
人数が多くても社員1人につき、学生が1~2人なら、ざっくばらんにお話ができそうですね。

食事内容は?

気軽なランチから良いお値段の焼肉など、企業によって食事会の内容は違います。

特にさすがと思ったのはRettyですね。
Rettyは、飲食店・グルメ情報サイトを運営する企業です。

仕事柄なのかチョイスが良いですね。

食事会で何を話したら良いの?

自分が気になる企業の社員と話せるせっかくの機会。
何を質問したら良いの?変な質問をして選考に悪影響があるのでは?

なんて不安に思う方も居るかもしれません。

選考に悪影響が…なんて変にかまえることなく、自分が気になる質問をする方が絶対に良いです。
私も内定者とお話したことがあるのですが、変に構えてうまく質問できない学生さんを何度も見てきています。

例えば次の質問はしてみてはどうでしょうか。

食事会で聞いてみたい質問事項
  • 会社の雰囲気を知るために
    • 会社の事業内容と今後の将来性
    • 競合他社と比較した長所・短所
    • 社内の雰囲気
    • 年功序列か実力主義か
    • 会社に向き不向きの性格
    • 仕事はチームプレーか個人プレーか
  • 社員の方を知るために
    • 会社を志望された理由、決めた理由
    • 現在担当されているお仕事
    • 仕事が面白いと感じる点
    • 仕事が大変と感じる点
    • 仕事を通じて達成したい目標・夢
  • ワークライフ・バランスを知るために
    • 福利厚生
    • 残業時間や有給消化率
    • 育児休暇と復職

また、質問だけではなくて自分の事も話ましょう。

食事会で自己紹介
  • 自分が何を勉強しているのか
  • 興味のある仕事
  • 将来的にやってみたい事
  • 趣味・特技

会社でどのように実現できるのか、どのような業務が向いてるのか教えてもらうことができるでしょう。

社員さんとのざっくばらんな食事会とはいえ、いきなり「残業時間は…」、「仕事厳しいですか?」なんて質問をいきなりするのは控えた方が良いです。ある程度打ち解けて話せる雰囲気があると思えば、聞いてみましょう。

「食事会で聞いてみたい質問事項」の上の方から聞いておけば、まず間違いないでしょう。

食事会に無料で参加できる理由とは?

どうして食事会に無料で参加できるの?
何か裏がある?

そう思われた方も居ますよね。
これには、ちゃんとした理由があります。

食事会を開いても、採用コスト削減になるから

企業としては、「食事会を開いても、採用コスト削減になるから」です。

企業も学生も、就職活動ではお互い疑心暗鬼になります。
「この企業はブラックじゃないのかな…?」
「この学生さんは、学校生活はどうったのかな…?」

疑心暗鬼の中では、手元のデータに頼ることになります。 
この企業は将来性ありそうだけど、現時点の30歳年収は平均500万円か。給料少ないから内定辞退しよう」
「面白そうな学生さんだけど、2年も留年してるのか。残念だけど不採用にしよう」

企業と学生がお互いをよく知ることができれば、疑心暗鬼から生まれる不採用・内定辞退を減らすことができます。
更には入社後のミスマッチを減らすことにもつながるでしょう。

実は真面目、気軽に話し合えるニクリーチ

今回はニクリーチをご紹介しました。
ニクリーチはネタサイトのように見えて、企業と学生の理解を深めることを目指した真面目な就活サービスですね。

選考が本格化する前の情報収集にも適したサービスでしょう。


>> ニクリーチ公式サイトはこちら

さいごに

こちらでも紹介しているように、この17卒以降は就職活動期間が短くなっています。
>> 17・18卒の就職活動で就職エージェントが人気の理由とは?

就職活動が短くなることで、既存のリクナビやマイナビ等の就職サイトだけでは優秀な人材が集めにくくなりました。
今後もニクリーチや就職エージェントなどの新たな就職サービス利用は増えていくのではないでしょうか。

【まだ間に合う!相談しながら進める就職活動】

学生では気付けない優良企業って意外とあるんですよね。
マイナビ新卒紹介2018

-就職サイト

Copyright© SE就活Navi , 2017 AllRights Reserved.