20分でできるLinux環境! はじめてのVPS (4)


ソフトのインストールが終わったら、次はVPSに接続しましょう。
僕のときは、VPSはすぐに準備が整って使えるようになりました。

tera termでVPSに接続

1.「VPSサーバ情報」が、tera termで接続するために必要となるので画面に出しておきましょう。

2.tera termを起動。ホストにはIPアドレス、「SSH」を選択、DTIはSSHのTCPポートが「3843」のため変更します。 「OK」ボタンを押します。

3.初回接続にはセキュリティ警告が出るので、そのまま「続行」

4.ユーザ名にはroot、パスフレーズには「VPSサーバ情報」記載のパスワードを入れて 「OK」ボタンを押します。

5.次の画面が出たらログイン成功です。

スポンサーリンク



コメント投稿は締め切りました。