SEとしての自分の市場価値は?

ボーナスカットや昇級が無かったので、自分の市場価値が気になり始める。
そこで、転職サイトで公開している平均年収ランキングを見てみた。

平均年収ランキングを見てみる

>> DODA平均年収ランキング

DODAの平均年収ランキングは、職種、業界、年齢を検索条件として平均年収を表示してくれるサービスがある。
(DODAサイト→平均年収を調べる)

まずは、20代のエンジニアの平均年収を見てみると…

27歳だし、残業もしてるからこれ以上は貰えている。
ちょっと一安心。

続いて30代のエンジニアの平均年収を見てみると…

530万円。。

あと、3年で530万円貰えるのか?

いや絶対に無理だ。2ランク昇級しても、500万円を超えるか疑わしい。
2ランク昇級は、順調に行っても5年以上かかる。

20代平均年収は超えてはいるが、よくよく考えてみると

この平均年収は大手・中小問わず、会社所在地も関係ない。
都内でそこそこの大手企業に勤めていれば平均年収を超えるのは当然では?

今の会社に居た場合の今後数年先の年収はだいたい分かる。
やはり、自分の年収は少ないのではないか…

自分の市場価値を知りたい!

DODAの平均年収ランキングはあくまでも参考にすぎない。

自分の経歴、スキル、資格ならもっと年収が高くても良いはず!
転職するか・しないかは分からないが、まずは話だけ聞いてみよう。

こうして転職エージェントに登録することにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA